Support Website Contact Support Blog

【Pix4Dmapper】コンピューター要件について

Pix4Dmapperの導入を検討している方々に最小限また推奨ハードウェアおよびソフトウェア要件をご共有いたします:

最低動作環境

  • Windows 7, 8, 10, Server 2008, Server 2012, 64 bits (PCまたはBoot Campを使用するMacコンピュータ)
  • 任意のCPU(Intel i5/ i7/ Xeonを推奨)
  • OpenGL 3.2.と互換性のあるGPU(integrated graphic cards Intel HD 4000 以上)
  • 小規模プロジェクト(14MPixelで100画像未満):4GBのRAM、10GB HDD空き容量
  • 中規模プロジェクト(14MPixelで100-500画像未満):8GBのRAM、20GB HDD空き容量
  • 大規模プロジェクト(14MPixelで500-2000画像未満):16GBのRAM、40GB HDD空き容量
  • 非常に大規模なプロジェクト(14MPixelで2000画像以上):16GBのRAM、80GB HDD空き容量

推奨動作環境

  • Windows 7, 8, 10 64 bits
  • CPU クアッドコア/ヘキサコア Intel i7 / Xeon
  • OpenGL 3.2.と 2GB RAMに対応したGeGorce GPU
  • ハードディスク:SSD
  • 小規模プロジェクト(14MPixelで100画像未満):8GBのRAM、15GB SSD空き容量
  • 中規模プロジェクト(14MPixelで100-500画像未満):16GBのRAM、30GB SSD空き容量
  • 大規模プロジェクト(14MPixelで500-2000画像未満):32GBのRAM、60GB SSD空き容量
  • 非常に大規模なプロジェクト(14MPixelで2000画像以上):64GBのRAM、120GB SSD空き容量

弊社としてGeForce GPUを推奨している理由は、Quadroなどといった他グラフィックカードと比較してコスパが高いからです。弊社では主にGeForce GPUを利用しておりますが、テストようにQuadroも2台ありまして十分に機能します。

英語で恐縮ですが、ご参考までにハードウェアについて面白い情報が載っているリンクをいくつか共有させていただきます。
・ハードウェアケーススタディ


・Pix4DmapperのGPUの使用

・なお、いずれのグラフィックカードでも、最新のドライバーがインストールされているかご確認ください
https://www.nvidia.com/Download/index.aspx?lang=en-us